統合グラフィックソフト 花子

「花子グラフィック スタイルギャラリー」では、統合グラフィックソフト「花子」の最新情報を公開します。

1987年、作図のために誕生した「花子」は、設計・教育の現場をはじめ、業種・職種を問わず、誰もが手軽に使えるグラフィックツールとして進化してきました。好評いただいているイラスト部品は20,000点を超え、最新バージョンでもさらに増量し、いっそうの充実を図っています。
「花子」は、学級便り・社内報・チラシなどの単ページのものから複数ページで構成された冊子形態まで、幅広い制作物を作成できます。名刺やシールなどのタック印刷、長尺印刷機能を使った貼り合わせの印刷にも対応しているので、色々な用紙サイズで印刷することができます。
背景ページ・プレーンの機能も持ち、ペイントソフトでレイヤーを切り替えるように、背景ページ・プレーンを組み合わせたページ作りができます。また、プレゼンテーションソフトのスライドショーと同様のスライド表示機能も搭載しているので、資料作成から発表までを効率的に行えます。画像形式での保存を利用すれば、Webページに欠かせない、ボタンやバナーといったグラフィックパーツの作成にも活用いただけます。
ここでは、「花子」を初めて使うお客様から上級者のお客様まで、幅広い方々に満足いただけるコンテンツをご紹介していきます。

動画でわかる 花子マル秘テクムービー
  • 一太郎Webホーム